山口県 湯田温泉旅行(二日目)

体重87キロ、 08時57分、外気温5℃、曇り。 大晦日は6時に温泉に入浴してから、和食朝食。 10時にホテルをチェックアウト。 車をしばらくホテルの駐車所に置き、朝の散策。 ホテルの斜め前に「中原中也記念館」があるので行ってみるが・・・年末年始は休館中だと、楽しみにしていたのに。 さらに近所を散策。 「中原中也記念館」の裏手に出る。 せっかくなので【甥っ子】と記念撮影。 「湯田温泉観光回遊拠点施設 狐の足あと」を見学。 「井上公園(いのうえこうえん)」山口県山口市湯田温泉の温泉街に位置する都市公園(歴史公園)。 旧称は高田公園。 井上馨旧宅「何遠亭」があったことから井上公園と呼ばれるが、現存するのは石碑のみ。 中原中也の石碑もあり。 このあと40分程移動して「秋芳洞(あきよしどう)」へ。 「秋芳洞」山口県美祢市東部、秋吉台の地下100-200mにある鍾乳洞で、約1kmの観光路をもって公開されている。鍾乳洞としては日本最大規模。洞奥の琴ヶ淵より洞口まで、約1kmにわたって地下川が流れ下っている。 お昼12時に「秋芳洞」の見学終了。 中学の修学旅行に来て以来だから、ほぼ40年ぶりかな? 昼食は車を駐車した「秋芳館 湧水亭」で山口名物「瓦そば」をいただきました。 ミ…

続きを読む