豚肉の生姜焼

「朝の計測→体脂肪率24.4%(軽肥満)、体重78.7キロ、内臓脂肪レベル14(やや過剰)、最高血圧121、最低血圧78、脈拍56」
08時12分、外気温25℃、晴天。

今夜【麗しの細君】は勉強会で遅くなるけれど、夕食は帰宅してからするとのこと。
そこで昨日の血行に良い食べ物の記載を見て、今夜は血流を良くしようと「豚肉の生姜焼」をすることにしました。
スーパーで厚切りの豚肉を選び、生姜は自宅にあったのですが、肉の棚に調理用の生姜焼のタレがあったのでそれを購入。
下味のパウダーを豚肉の両面にまぶし、ホットプレートで焼き、そこに生姜焼のタレをかけて炒める。
もやしとニラなどの入ったミックス野菜も一緒に炒めます。
豚肉が超厚切りで、すぐに熱が中まで通らないので、ホットプレート上でブロックにカットして炒めて出来上がり。
擦った生姜そのものはないけれど、手間をかけずにいただけました。

写真撮影しておりませんが、豚肉2枚あり【麗しの細君】が帰宅するまで寝ずにテレビ見て待ってた所、待てなくなって赤ワインを開栓しようとした時に彼女が帰宅。
しかし【麗しの細君】は「今から豚肉の生姜焼食べたら肥るから」と、別に購入していたパック寿司だけ食べて夕食終了。

■facebookはこちら→ https://www.facebook.com/yoshihide.ishiguro

この記事へのコメント